何気なく利用した占いが私を良い方向へと大きく変えてくれました

占いは幼いころから大好きで、自分でタロットカードを買うなどということもあったんです。
旅行先で母と何気なく入って鑑定してもらった占い師との出会いが今にして思うとターニングポイントだった気がします。
その時の話をしたいと思います。

長年鑑定をされてきたという先生

旅行先でお遊びのつもりで利用した占い。
長年鑑定をしてきたというその先生はどっしりとした安定感があるという印象の男性でした。
生年月日や生まれた場所、名前などを書いて渡すとすらすらと私の性格を言い始めました。
母が隣にいたのですが、その顔はまさしく「びっくり」といった感じでした。

当時、進路について迷っていたのですがアドバイスもいただきましたし、適職についても教えてくださいました。
そして「信じたらつき進めるタイプだから今心にあるものを忘れずに進んでいきなさい」ともいわれました。

母への感謝も抱くようになりました

と、同時に先生は母がどれほど私を愛し大切にしくれているかということにも触れてくださいました。
母は人一倍愛情豊かなタイプであること。
全てを引き換えにしてもというほどの強さがあること。
そんな鑑定をしていただいて、改めて母への感謝と何かしらの愛情を返すことができたらと思うようになれたんです。
こうした気持ちにさせてくれるのもまた占いから取り入れることができるものだと初めて知りました。当たる占いとは、家族の絆も深めてくれるものなんですね。

仕事が充実している今の私

それからはあの時の気持ちのままに進み、希望している職につくことができました。
忙しい毎日ではありますが充実もしていますし、母との関係ももちろん良好です。

何気なく利用をした占い

本当に何気なく入った占いではありましたが、こんなにも私にとって大きな良い影響を与えてくれています。
そして、あの日から占いに対する見方というものも少し変わった気がしています。
また、折を見て先生にはお目にかかってお礼をいいたいねと母とも話しているんです。
占いは本当に様々なことを知ることができますね。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする