当たる占いサイトは口コミ情報を参考に選ぶ

占いサイト

今占いサイトも飽和状態です。

たくさんありすぎてどれがいいのか分からないし、かといって1つ1つ自分の目で確かめるのは不可能な状態です。

だからこそ実際に体験した人の意見、口コミが参考になるというわけです。

この占いサイトは雰囲気もよくて当たったとお勧めされているだとその当たる占いサイトを利用したくなりますよね。

他にも、この占い師に占ってもらったら本当に当たった。悩みが解決して毎日幸せです。

なんて口コミがあったら、同じような悩みを抱えている人としてみれば自分の占ってもらいたいと思うわけです。

もちろん口コミとは個人の意見です。

そのためどうしても主観になってしまいます。

当たる占いでもある人は占ってもらって本当によかったと思っていても、別の人は全然役に立たなかったお金と時間の無駄だったと感じる事もあるわけです。

そのため1人だけの意見ではなく、大勢の人の意見を総括してその平均値で見るといいでしょう。

それでもたくさんある当たる占いサイトの中から何も情報がない状態で適当に選ぶよりも、口コミ情報を参考に選んだ方が優良サイトを選べる可能性が高くなるでしょう。

占いはお金をかけないと当たらない?

お金

占いはお金をかけないと当たらない、そんなイメージを持っている人もいるかもしれません。

確かに無料占いのサイトと、有料占いのサイトで、無料占いのサイトの方が当たるなんて事になれば、誰もお金を払って占ってもらおうとは思わないでしょう。無料占いのサイトは、あくまでも占いの導入部分で占いの事を知って楽しんでもらうために作られたサイトです。

もちろん、デタラメに占っているわけではなく、キチンとした占い方法で占われています。

ですが、無料なので、占い師が常時していて、占いの相談内容を聞いてその場で占ってくれるわけではありません。占いの結果をデータ化しておき、生年月日など占いに必要な設問に入力してクリックすると、データの中から当てはまる占い結果が自動的にピックアップされるという仕組みです。

そのため、不特定多数の人を相手にしているので、大きく外れないけれど、ピンスポットで当たる事はないという感じです。

対して有料占いサイトの場合は、占い師が個別にリアルタイムで占ってくれます。そのため、その人自身にピンスポットで当たる占い結果を提示してくれるはずです。

ただ占いの鑑定料もピンキリです。

すごく高い鑑定料の占い師もいれば、すごく安い鑑定料の占いもあります。これが料金に比例して的中率がアップするのか?といえば、一概にそうとは限りません。当たる占い師でも良心的な占い師は、占いの適正価格でどんな人でも平等に占ってくれるでしょう。

対して凄く高い鑑定料の占い師とは、政治家や会社経営者などお金をもった偉い人を占って、とても高い鑑定料を支払ってもらっています。それは的中率が高いからというよりも、外れた場合のリスクをどれだけ背負う事が出来るのかというプレッシャーへの対価と考えた方がいいかもしれませんね。

当たる占いサイトの無料鑑定サービスを活用しよう

無料鑑定

占いとは当たる占いもあれば当たらない占いもあります。

無料であれば当たらなくても腹が立つ事はありませんが、お金を払ったのに当たらないのはお金を損したと腹が立ちますよね。

なので有料当たる占いサイトの場合はちゃんと当たるサイトなのかどうか見極める必要があるのです。

しかしどうやって判断すればいいのかというと、まず利用してみる他に仕方がありません。

もちろん事前に口コミ情報など参考になる意見はどんどん取り入れるべきですが、最終的判断はやはり自分自身で試してみる必要があります。

そしてその際には初回の無料鑑定のサービスを利用して、有料サイトでも無料で占ってもらうといいでしょう。

また同時に無料サイトでも同じように占って有料サイトの内容とどれぐらい差があり、どちらがどれぐらい当たるのか比較してみるといいでしょう。

もし有料サイトの占い結果はばっちり当たって、無料サイトは当たらなかったという場合であればやはり有料サイトはお金を払う価値があると納得する事が出来ます、

もしどちらのサイトも当たったというのであれば、無料サイトの当たる占いでも十分だという意味になります。

そしてどちらのサイトも外れてしまったという場合は選んだサイトがよくなかったという事になるので、もう一度最初からサイト選びからやり直す事になります。

ちょっとした相談をするだけでも活用できる

相談

占いというのは、必ずしも本格的に鑑定してもらう時だけ利用するものではありません。
例えば、ちょっとした悩みを持っている時でも、気軽に相談する目的で活用することもできるのです。

むしろ、占いをしてもらいたいと思っている人は、純粋に自分の運勢を知りたいというよりも、抱えている悩みを解消したいと思っているケースが多いのです。
ですから、占い師に相談をするというのは、ある意味では本来の目的とも言えるわけです。

もしも、お店に行って占い師と顔を合わせて相談することに抵抗があるなら、電話であったりメールなどで相談することもできます。
最近は、インターネットの当たる占いサービスがとても充実しているので、そちらの方で占ってもらうことも可能なのです。

それなら、占い師と対面することもありませんから、気軽に悩みを相談できると思います。
そして、もし本格的に鑑定をしてもらいたいのであれば、その時にまたお願いすればいいのです。

本来占いというのは、気軽に利用できるのが大きな特徴でもあるわけですし、皆が思っているよりも占い師はフレンドリーに接してくれるのです。
ですから、変にこわばったり緊張する必要は全くなく、友達に相談をするような感覚でお願いすればいいのです。

もし最初に相談をした当たる占い師がいいと思ったのであれば、またいつでも依頼すればいいでしょうし、もちろん他の占い師を指名してもいいでしょう。
自分の好きなやり方で、相性の良さそうな当たる占い師を選べばいいわけですから、一切の制約なく利用することができるのです。

当たる占いと、占い師の相性について

相性
占いの種類もかなり多いですが、それを占う占い師はさらにたくさんいるわけです。
したがって、それらを組み合わせれば、相当なパターン数になるわけです。

さて、人によってどの占いが好きなのか、どの占い師なら相性がマッチするのか、それぞれ異なるわけです。
つまり、自分の好きな占いで、なおかつ相性の良い当たる占い師に見てもらうことが、最高の満足感を得るためには大事なことなのです。

なので、まずはいろんな占いをやってみた上で、特に自分に合いそうな当たる占いを見つけるようにしましょう。
そして、どの占い師との相性が良いのかも、その中でしっかりと確かめていくといいでしょう。

たとえ実績のある占い師や、メディアでも出演するような鑑定師であっても、自分との相性がいいとは限りませんから、安易に実績や知名度だけで判断すべきではないのです。

しっかりと占い師のプロフィールや経歴をチェックして、自分がいいと思った当たる占い師を指名するようにしたいところです。
あとは、実際に占ってもらい相性面を確かめるようにしましょう。

未来のことは決して分からないからこそ当たる占いを求める

未来

自分の未来に関しては、決して何が起こるか分からないわけです。
10年後や20年後などの先のことだけでなく、もしかしたら翌日には人生を左右する出来事が起こるかもしれません。

未来というのは、決して誰にも予知できないことなのです。
もちろん、天気予報のようにある程度当たる予測できるものも存在しますが、基本的には誰にも分からない未知の存在なのです。

ただ、占いをしてもらうことによって、ほんの少しでも未来が見えるかもしれません。
むろん、占いの結果通りになるわけではありませんが、今後の運勢や出来事がイメージできる可能性もあるのです。

それを知りたくて、当たる占いを求める人もたくさんいますし、期待と不安の両方を持ちながら未来を占うのです。
そして、もしかしたらそれが今後の自分を大きく変えるかもしれませんし、転機になることも考えられるのです。

もちろん、決して当たる占いは未来を決める存在ではないので、占いの結果によって落ち込んだりネガティブになる必要もありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする